読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuka_rin’s blog

マーケター2年生。IT/キャリア/コミュニティなどのお話を中心に書いていきます

AWS re:Invent 2015に行ってきました #reinvent

AWS re:Inventに行ってきました。

 

今年が初参加です。

連れていってくれたボスには頭が上がりません。

ボス、ありがとうございます。

あと、一緒に行動してくれたダブルIさんにも感謝です!><。

空港ですら迷い、自分ひとりでは答えを見つけ出せなかったです。

しかもラスベガス、到着時は雨だったし…ちょっと心が折れかけましたw

 

re:Inventに行った感想を簡単に書くと、、、「また来たいな」と思ったということ。これに尽きるかなー。

 

雰囲気を感じられたという意味では一度で十分かなと思います。でも、もっとパワーアップしてまたre:Inventに来たら、きっと数倍は楽しいかなーと思ったのです。

 

私は、自分がいろんな分野で未熟すぎるので、「もっとできるようになったらきっと楽しいな」とか「英語ができたらセッションもそれ以外のことも楽しいな」とか、「タトンカチャレンジ(手羽食べまくるやつ)来年こそはしたいな」とか

夢がいろいろ広がりますw

ランチにどこそこ行ってみようとか。

場所が変わったら元も子もない話が多いですが、

広い世界を見ることができて、本当に幸せな経験をさせてもらったなーと思います。

 

以下、振り返り。

 

よかったなーと思うことは、セッションを諦めて(おい)ブース周りした時間もあったのですが、実はいろいろと収穫がありました。

このサービス知ってます、とか、知り合いがいます、とか、例えば自社で使ってますとか知り合いが御社のサービスについてのブログ書いてますとか、ブースに立ってる人と会話するきっかけがあるととても楽しかったです。

もちろん英語の壁、技術の壁はあるけど、ひとりでもくるくる回って、人と一緒にも回ったから、発見がありました。

グッズもたくさんもらったし!

 

自分が今後ブース出展する際の参考にもなりました。ディスプレイ、動線、誘導、声かけ、ノベルティなどなど。

 

セッションは、本当に自分の力不足で、十分に理解ができなかったことが悲しくて悔しいけど、おおこれは大事なことを言っているかな?という部分は周りの人も反応していたりとか、勉強会に出まくった甲斐が少しはあったかな…と思います。

 

後悔としては、けっこうエンジニアさんはその場で翻訳して、日本語でメモとってた!

私はそれが間に合わなくて、英語でとったり日本語でとったりしてたから、メモがぐちゃぐちゃに。これは反省です。そもそも話のポイントがつかめていないせいもあるかもしれませんが…;

 

あと、海外では、堂々としていることってやっぱり大切かな〜と。

つい、許して欲しくて「全然わかりません」みたいなモードでいちゃうけど、そんなん許されるの20代前半まで…。「自分は今これをやっていて、これに興味あります」「会社はこんなことをやっていて、その中で自分はこんな役割です」って、伝えるのは簡単なようで難しい。自分を表現するって難しいけど、訓練すればできるし、以前よりは良くなってきたと自分では思っているので、もっと鍛えようと思います。

 

おまけだけど、うれしかったのは、Facebookの参加者グループで「部屋飲みしませんか?」って誘ったら最大17名集まったことww

述べ20人弱?

ほんとにおもしろかった!!!

初めましての方がいっぱいで、あれこのふたり知り合いちゃうかったんや!という発見を見たり。

こういうことでビジネスや交流、友情が生まれたりするから、ほんとに人生捨てたもんじゃない。

ちなみに部屋飲みといっても私の部屋じゃなかったwww

貸してくれたおふたり、本当にありがとうございましたー!

(あまったお酒はどうなったのだろう…@@)

 

最後に、実は今回の旅の最終日、サンフランシスコで、とあることが起きました…。

これはまたハンズラボブログで書こうと思います。

re:Invent期間中に書けたのは下記。

 

エンジニアさんが書いてくれたのは下記。

www.hands-lab.com

www.hands-lab.com

私のはこちら。他にも書いたけど、また書きますね。

www.hands-lab.com

 

最後に、実は今回の旅の最終日、サンフランシスコで、おさいふをスラれましたTT

なんとものの20分くらいで30万円ほどカードを使われていた!

日本のさいふと分けていたのが不幸中の幸いで、カードはその1枚だけでした。

おさいふも高価なものは使っていませんでした。

落ち込みのあと怒り(スリと自分に対して!)わいてきた、、、

対策としては、リュックに鍵をつけたり体の前に持ってきたり、

さいふを小さくしたり(長財布は大きいのでとられやす気がする…見つけやすいという意味で)とかかなと思います。。。

 

動揺する私を警察まで案内してくれて、付き添ってくれた同僚さま…ほんとにありがとう…

サンフランシスコ観光できなくてごめんなさい…

リベンジさせてください。(できるのか…いやできる!!)

 

ちなみに、カード会社に連絡したところ、あからさまなスリ(カードの履歴が、急に買い物しまくってる感じになってる)なので補償できると思いますとのことでした。審査の手続きがこれから待ってるけど、がんばります〜。カード会社さん、仕事増やしてごめんなさい。

 

そんなこんなで珍道中になってしまいましたが、

素晴らしい経験でした。どれもこれも!

 

ちなみに今10/12(月・体育の日)の夕方ですが、

肉じゃがか豚汁か、お出汁を体中が欲してます。甘いものはいりません。

日本食最高ですね。和食は世界遺産だもの。

改めて日本の素晴らしさにも気づけたのでした。

 

ゆかりん